カップ内側も丁寧に研磨しつつ、銀メッキで仕上げた、アンチモニー合金製の優勝カップ。
樹脂製にはない重量感が魅力ですが、今やこれを製作できる会社が数少なくなっています。スポーツ大会の表彰などに最適です。

サッカー大会の優勝トロフィー。アンチモニー合金製。
「戻し吹き」と呼ばれる鋳造方法で金属の柔軟性を活かし、ディテールまで表現しました。これは繊細なデザインを形にしやすい鋳造方法とも言えます。

ガラスと金属を用いた優勝トロフィー。
ガラスの持つ透明感と金属の持つ重厚感を調和させて、気品ある独特の佇まいに仕上げました。歴史あるスポーツ大会の表彰などに使用されることが多いトロフィーです。

表彰状の新しい形、表彰楯。アクリル製の楯に、ダイレクトプリントで文字や写真などを入れることが可能です。温もりを感じる木製楯もあります。